ズボラが「無限湯通しキャベツ」を実際に作ってみてわかったこと!ズボラさんにオススメな理由!

シェ…シェア?

先日、ネットを見ていたら「無限湯通しキャベツ」というものが出ていました!

最近「無限シリーズ」に新たに加わったメニューのようです!

「無限シリーズ」といえば「無限ピーマン」が超有名です。わたしも一時期ハマって作りまくっていました!

【無限ピーマン】食事ダイエット「マゴワヤサシイ」に挑戦する31歳

今回登場した「無限湯通しキャベツ」は、もしかしたら「無限ピーマン」を超えた存在になるかも…と直感

今日は「無限湯通しキャベツ」を実際に作ってみました!

これはかなりズボラさん向きのメニュー!

ズボラによる、ズボラのための記事!

必見です!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

1 . 「無限湯通しキャベツ」がズボラさん向きな理由

わたしを含め、ズボラさんはとにかく面倒くさがり。凝った料理は作る気にはなかなかならない。

しかし!!面倒なことはこの「無限湯通しキャベツ」にはほとんどなしです。

①使う道具、調味料が最低限なのがありがたい!

まずは。

使う道具(ズボラ版)をご紹介します

  • 包丁
  • まな板
  • 熱湯
  • 耐熱のボウルとザル(プラスチックでも、裏に「耐熱温度100℃」があればOK)
  • 混ぜる時に使う適当な容器
  • 混ぜる時に使うお箸など

特別な道具は一切なし。まったく自炊しない人以外はたいてい持っている道具です。

続いて。

基本の調味料をご紹介!

  • 味の素 or 鶏ガラスープの素 or 味覇(ウェイパー)など
  • ごま油
  • 塩こしょう

お好みで、しらすツナなど。ごまを入れてもいいですね!

特別な調味料はなし。最低限の自炊しかしないわたしでも持っているものでした!

調味料の分量は、キャベツの量によります。わたしは少しずつ入れて、味見をしながら調節しました。

調味料を入れすぎると、塩分取り過ぎになってしまうので気をつけてください!

②作り方、簡単すぎ!

「無限ピーマン」も結構簡単だったんですが、「無限湯通しキャベツ」はもっと簡単で、しかもおいしくできました

どのくらい簡単かは実際にみてもらった方が早いですね!

作り方(ズボラ版)

↓ ↓

①お湯を沸かす

②キャベツを切る(千切り〜1cm幅くらい)

③耐熱ボウル+ザルにキャベツを入れて、ゆっくり熱湯を回しかけて、しなしなになったら軽く水気を絞る

④適当な容器の中で、キャベツと調味料を混ぜ合わせて完成!

驚くほど難しい工程はなし笑

ただし!

熱湯を扱うので、お子さんがいる状況など、周りや自分も火傷しないように注意してくださいね!

ちなみに完成品はこちら!

③電気ケトルがあれば、ガスは不要

先程の作り方の①の【お湯を沸かす】のところで、わたしはケトルを使いました。

湯通しができればいいので、キャベツの量をみて、お湯の量(キャベツが全部浸る量)が足りればケトルで十分だと思います。

沸くのも早いし、上からかければいいだけなので、ケトルを使うのはズボラさん向きではないでしょうか!

もちろん、ケトルじゃなくてお鍋で沸かすのでもOKです。

その場合は作り方の③のところを、ボウル→お鍋に変更して、お湯の中にキャベツを入れて湯通し→ザルに取り出すって感じでいいと思います。

ケトルにするか、お鍋にするかはお好みで!

④洗い物が少なくて済む(←ズボラにはここが重要)

洗い物が少ないと助かる。

ズボラ人間は、作る前から洗い物のことを考えて「やっぱ、作るのやめよう」ってなることがあります。

使う道具が最低限っていうところが、ズボラ人間を動かす大きなきっかけになるはず

実際に汚れるのは、混ぜ合わせる時に使う容器くらいです。他は軽く洗うだけで済むのがステキすぎる…。

2 . 実際に作ってみて思ったこと

「無限湯通しキャベツ」はズボラさんだけじゃなく、調味料を工夫すればダイエット中の食事にも使える!と思いました。

①なんの苦もなく、味は文句なしにうまい

実際に作ってみたら、なんの苦もなく完成したので、本当にズボラさん向きなメニューだなと思いました。

シンプルな味付けなのに、しっかりおいしいし。

さすが「無限」を語るだけのことはあります。

強いていえば、炒めた時には出てくる甘みが、湯通しだけだとそんなに感じないかもしれませんが、十分おいしいです。

温めても、冷めていても、どちらでもおいしいんですが、わたしは温めた方が好きです。

おなかを冷やさないという意味では、レンジでチンしてから食べる方がいいかもしれませんね!

②油や塩分を工夫したらダイエットメニューにもなる

そもそもキャベツなので基本はヘルシーなんですが、ごま油や塩こしょうを入れすぎるとからだによくないです…。

ごま油や塩こしょうを減らすと味が薄くなるので、そこを補うものでオススメなのが「ツナ缶」です。

ツナは、ダイエットに必要なタンパク質が多く含まれています。

▼過去の記事

食べなきゃ損!ツナ缶は手軽で痩せる

わたしは普段から、ツナをオムレツに入れたりしてよく食べているんですが。ドン・キホーテで3缶セットで200円くらいで買えるのでとても重宝しています。

「無限ピーマン」にもツナを使っていました。ツナが入るだけで一気にしあわせな味わいになります!

缶から出してすぐ使えるところも、ズボラさんにピッタリです。

③シャキシャキの歯ごたえ「めっちゃ食べてる感」

これもダイエットに向いている理由のひとつです。

ダイエット中は、歯ごたえがあるものを食べることが結構大事だと思っています。

ダイエット中にやわらかいものばかり食べていると、たいてい、からだが自然に硬いものを欲するようになるんですよね。(個人の感想)

自炊する人はお分かりだと思いますが、野菜は加熱方法を工夫しないとすぐやわらかくなってしまって、歯ごたえを出すのがなかなか難しいです。

よく噛めることで、気持ち的な満足感も出てくるし、なにより、ゆっくり時間をかけて噛むことで、たくさん量を食べなくても満腹になりやすいのです。

わたしは、よく噛むことを意識するようになる前は、びっくりドンキーの150gのハンバーグ(ご飯とライスが付いたメニュー)では足りないくらい大食い人間でした。

でも、ひと口を30回噛むようにしたら、同じメニューでもおなかいっぱいになるようになったんです。

自分でもおかしくなったのかと思いました笑

よく噛むようにしただけで、こんなに違うんですよね。

④キャベツひと玉が使い切れない人に「無限湯通しキャベツ」はおすすめ

わたしは今まで、キャベツを買うといつも必ず余るので困っていました…。

なので、買う時はハーフサイズにするようにして。

でも、ひと玉買うよりこれが割高なんですよね…。なるべく使わないようにしていました。

それが「無限湯通しキャベツ」では、一瞬でひと玉使い切れたので本当に驚きました!

キャベツは1年を通して値段のアップダウンがある野菜ですが、安い時は迷わずひと玉買って「無限湯通しキャベツ」を作りたいと思います!

3 . まとめ

簡単でヘルシーだし、野菜を食事に取り入れやすくなるので、かなり優秀なメニューだと思います!

ズボラさんやダイエット中の人は、ぜひ一度お試しください!

以上、海野もちでした

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェ…シェア?

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告