【はじめまして】海野もちのプロフィールはこちらです

《イラスト》海野もちのアップ

はじめまして、海野もちです

こちらのページは自己紹介ページです。

北海道釧路市出身、東京在住の33歳です。

好きなことは、食べること、裁縫、海外ドラマ、絵を描くこと、100均、などなど。

基本はズボラなインドア人間です。

未婚…。

いま、わたしの頭の中は「健康」のことでいっぱい。

なぜそうなったかというと、27歳のときにブラック企業に勤めたことで心とからだの健康を害したのがきっかけでした。

いま、33歳。

これまでわたしが歩んできた人生を簡単に振り返ってみます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

# 簡単な経歴

(18歳)高校卒業、地元・北海道の歯医者に就職

(23歳)同歯医者で主任になる

(24歳)東京(御徒町)の宝飾専門学校に通うため上京、歯医者と飲食のバイトで生活

(26歳)専門学校卒業、卒業制作で奨励賞受賞、ジュエリー製作会社に就職

(27歳)ジュエリー製作会社退職、再び歯医者に就職

(32歳)歯医者を退職、しばらくして同歯医者でパート勤務になる

(33歳)現在はパートをしながら求職活動中

いまのわたしになるまで、自分の中で「これは影響大きかったな」と思う経験が【2つ】あります。

ジュエリー製作会社を1年で辞めたこと。

そしてジュエリー製作会社で働いていた期間以外はずっと歯医者で働いていたことです。

# 人生には「好きでもうまくいかないこと」がフツーにある

なぜ、北海道の歯医者で主任になれたにも関わらず専門学校に通うことにしたのかについて。

わたしは高校卒業のときにやりたいことがハッキリ決まっていませんでした。

だから「いつかやりたいことを見つけて歯医者を辞める」と密かに思っていたんです。

歯医者の仕事は自分に合ってるとは思いましたが「いつかやりたいことをみつけたい」という思いもあったため、100%好きにはなることができず…。

そう思っているうちに、あるきっかけがあって宝飾をやりたいと思うようになり、歯医者を退職して、就職までこぎつけることができました。

しかし、実際に中に入ってみたら理想と現実に差がありすぎました。

《イラスト》心とからだがボロボロになった私

わたしの考えが甘かったといえばそうなのかもしれませんが、元気で健やかな生活を送れそうな環境ではなかったので、泣く泣く退職することに。

わたしの中で大きな挫折でした。

歯医者は「合ってるけど、好きじゃない」でした。

だから「好きなものは合ってる」になると思っていました。

でもわたしが「好きだ」と思ったものは「合ってない」だった。

よく言いませんか?

「好きなことを仕事にすれば、長続きする」って。

あれ、全部が全部そうというわけではないですよ。

ソースはわたしです。

「人生ってそういうことフツーにたくさんあるんだよね」って今でこそ言えますが当時は若かったのでそのことが結構ショックで。

ジュエリー業界にトラウマすら感じて、心とからだを病んで人生どん底でした。

休養したことで元気を取り戻せたんですが、正常な思考ができるようになったときにこう思いました。

元気に仕事をするとか、人生を楽しく生きるとか、何事も全部「健康な心とからだ」がないと叶わないんだなと。

そう思うようになったら、好きなことで挫折した経験に対して何も感じなくなりました笑

「やりたいことなら耐えろ」とか「自己犠牲」が今はまだ良しとされる世の中なのかもしれません。

でもわたしは「心とからだの健康を害してまでやる必要はない」と思います。

からだが一番の資本なのです。

「なんのために生まれてきたのか」の答えは人それぞれだと思いますが、これだけは言えます。

\人生楽しまなきゃ損でしょ!/

《イラスト》人生楽しまなきゃ損でしょ!?

って笑

# 好きじゃなかった仕事が「好き」なった。新しい形で何かできないかな?と思ったのがブログを始めたきっかけ

27歳で歯医者に出戻ったんですが、そのとき頭の中を「健康」が占める割合はまだ50%くらい。

それがダイエット成功によって100%になります。

食事改善によるダイエットだったため「噛むこと」や「唾液」など、歯科と共通する点が多かったんです。

別の視点から歯科のことを考えるようなると、いつの間にか歯医者の仕事が好きになっていました。

むしろ、前より強く「生きるために歯の健康は必要不可欠」だと考えるように。

じゃあ、わたしみたいにダイエットなどの話をとっかかりにして、世の中の人にも歯の健康に興味をもってもらえないかな?と思いました。

もともと歯ブラシ好きだったこともあり、歯ブラシや歯みがきのことを発信できないかな?と。

それで、ブログをはじめました。

でも、忘れてはいけないのはわたしは「歯科助手」だということ。

衛生士さんのように資格があるわけではないので治療の話はできません。

できることは限られてはいます。

【2018.5】LIONの『歯ブラシ交換アンバサダー』に登録しました!

地道に頑張っていきますので、どうぞよろしくお願いします!

(2018年5月時点)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告