【味噌玉より簡単最強】沖縄の味噌汁「かちゅー湯」が一人暮らしに激しくオススメ

ダイエット本を見ていると、食事のページでたびたび登場する「味噌」

味噌は体を温めてくれる食材のひとつです

さらに、ビタミンやミネラルが豊富、大豆パワーで脂肪の吸収を抑えたり、血糖値の急上昇を抑えてくれたりして、ダイエットの強い味方です。

わたしが最近よく参考にしている本島彩帆里さんの本の中でも味噌がおすすめされていました。

味噌に注目している人は結構多いようです。

少し前に、味噌玉というものが流行ったこともありましたね!

味噌玉とは、あらかじめ味噌と具を丸めてラップで包んでおいたものです。

味噌玉をお椀に入れてお湯を注げば、あっという間にお味噌汁が出来てしまうという。

ガスと鍋を使わずに味噌汁ができるってすごくすごく助かります!

本で見たときは「簡単でええやん!」と思ったんです。

しかし。

ズボラなわたしは、

「うーん…でも味噌玉を作るのがめんどくさい」

どうしてもそう思ってしまう。

これがズボラ。

「めんどう」と思う基準は人それぞれだと思いますが、わたしはズボラのプロなので味噌玉作りすらめんどうと思ってしまいます…

(~_~;)

ズボラに味噌汁は無理なのか?

否!

無理じゃありません!

最近、ハードルが究極に低い味噌汁の作り方を見つけたので、今日はそれをシェアしたいと思います!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

1 . 究極のズボラ味噌汁「かちゅー湯」!

沖縄では古くから愛飲されているお味噌汁で「かちゅー湯」というものがあります。

わたしもつい最近知ったのですが、見たときに「こんなのアリ?!」と思ったくらい簡単で。

■■かちゅー湯の作り方■■

【材料】

  • 味噌大さじ1くらい(濃ければ少なめで)
  • かつお節好きな量(オススメは2パック)
  • お湯

【作り方】

お椀に味噌と鰹節を入れて、お湯を適量注ぐ

まぜまぜして味噌を溶かす。完成。

以上!

死ぬほど簡単。

これができないなら「もう何も作るな」ってくらい簡単。

味噌汁を鍋を使わずに作るなんて、ちょっと背徳感がありますが、

一応これは公式の作り方なので大丈夫。

一人暮らしの人にピッタリ!

体を温めるので、ダイエット中もオススメ。

味はというと、特別なことはなく昔から慣れ親しんだ、あの幸せの味です

かつお節の香りとうま味。

具はないけど、かつお節が具の代わりになるので十分満足感があります。

沖縄では風邪で食欲がないときや二日酔いのときに飲む人も多いとか。

こんな作り方があったなんて、今まで知らずに損していた…

2 . 人気なのは「梅かちゅー湯」

沖縄で定番のかちゅー湯は、+αで梅干しを入れるのが人気なんだそうです。

梅干し?!

わたしの大好物やないか!

ということで、わたしの《初かちゅー湯》は梅干し入りにしました!

顆粒のかつおだしを入れると、飲み慣れた味にさらに近づきます。

正直、一人暮らしだと味噌汁って滅多に作りません。

なので久しぶりに味噌汁を飲んだのですが、もうほんと「日本に生まれて良かった…」と心から思いました(*>_<*)

あの体に染み渡る感じ。

幸せすぎる

梅干しが嫌いじゃない人は、梅干し入りはオススメです。

好みにもよると思いますが、かつお梅でもはちみつ梅でもどちらでもいけると思います。

ところで。

かつお節の消費量の全国1位が沖縄って知っていましたか?

沖縄そばやチャンプルーにもかつお節が使われてますよね!

先程作り方のところで、かつお節のオススメ量は2パックと書いたんですが。

なぜ2パックかというと、

沖縄に行くと一度は目にする【かりゆしウェア】のお店『マンゴハウス』がやっているブログを拝見しまして。

その中に「わたしは2パックが好き」と書いていたわけです。

なので、1パックと2パックで違いを比べてみました!

やはり地元の人の言うことは間違いない。

2パックが断然美味しかったんです。

というか、2パックのあの感じを知ってしまうと、1パックが物足りなく感じる笑

かちゅー湯を知ってから、わたしもかつお節の消費量が増えまくっています。

今までは「1年で2パック使うかどうか」。

それを1日で追い抜きました笑

しかも、毎日飲んでいます。

わたしの人生史上最高のかつお節消費量を現在も記録を更新中。

3 . お味噌の保存は冷凍庫が正解って知ってましたか?

一人暮らしだと、あの大容量の味噌を賞味期限内に使い切るのって結構難しいです。

発酵食品だから多少期限が過ぎても大丈夫だろうと思いながらも、内心は不安。

ところで、

お味噌って【冷蔵庫】で保存していませんか?

実は、お味噌は【冷凍保存】が正解なんだそうです!

冷凍保存すると、買ってから1年は余裕で使えて、しかも不思議なことに味噌は冷凍保存してもまったく凍らないのです!

わたしも最近それを知って「いや、絶対ウソ」と思いました笑

やってみた結果、味噌まっったく凍らず。

Σ(゚Д゚)

塩分が含まれているために凍らないのだとか。

ただし、だし入りや減塩だとダメらしいです。

早速かちゅー湯を作ってみようと思ったとき、手持ちの味噌がいつ買ったかわからなかったので…

新しい味噌を買ってきました!

袋に入った普通のお味噌。

そのまま冷蔵庫に入れてもよかったんですが、もっと手軽にかちゅー湯を飲みたいと思ったので、

ケーキのクリームのように1回に使う分をお皿に並べて、それを冷凍庫に入れておくことにしました。

味噌の袋の角を小さく切って、そこからクリームしぼりの要領で並べていきます。

(見た目、完全にあれですが…)

そうすれば、ひとつ指でつまんで、お椀にポトッと入れるだけでOK!

ズボラ万歳!

4 . かちゅー湯に出会えてよかった!

たぶん「かちゅー」がかつお節のことなんですね、きっと。

かちゅお的な。

そういえば、思い出したんですが。

若い人は知らないかもしれないけど、きんさんぎんさんの話。

ぎんさんの娘さんは四人姉妹で、長寿の秘訣は味噌汁だとテレビを観ました。

しかも、味噌汁の中にかつお節の粉を入れて飲んでいたんです。

かちゅー湯の存在を知って、最近それを思い出しました。

味噌とかつお節の組み合わせは、ダイエットの味方でもあり、健康の味方でもあるんですね。

塩分が気になるかもしれませんが、健康な人なら1日に3杯くらいなら特に問題ないそうです。

ということで、

究極のズボラ味噌汁「かちゅー湯」

ぜひお試しください!

海野もちでした

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告