【沖縄】1度行ったら忘れられない!瀬長島ウミカジテラスのハンモックカフェ

シェ…シェア?

こんにちは、海野もちです!

お正月に沖縄旅行へ行きました。

沖縄はお正月も100%楽しめます!

▼お正月の沖縄ってどんな感じ?

⇒沖縄のお正月がどんな感じか、北海道出身・東京在住のわたしが実際に旅行してきた!

▼合わせてこちらもどうぞ

⇒サンゴからのSOS!沖縄の海に入る前に【日焼け止めの成分】をチェックしよう!

わたしは沖縄が好きすぎて、飛行機で行く旅行はほとんどが沖縄。

目的は食べ歩きで、毎回行くお店も決まっているのでプランも特に考えません。

なので、食べていない時間に何をするか毎回困ります笑

今回も「どこ行くー?」ってなったわけです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

1 . 海とハンモックで過ごす極上の時間【ハンモックカフェ / ラ・イスラ】

だいぶ前にLINEニュースを見ていた時に「沖縄にハンモックカフェができた」という記事を読んだのを思い出したしました。

ハンモックカフェ……!?

なんか良さそう!

ってことで、行ってみることに!

実際に行ってみたら想像の100倍くらい素敵な場所でした!

1 – 1 . 瀬長島ウミカジテラスにある!

那覇空港から車で約15分

瀬長島!

空港から国際通りに行くよりも近いです!

ウミカジテラスは2015年の夏に出来たばかりの観光スポット

WEB http://www.umikajiterrace.com

食べ物はもちろん、ショッピングもできて足湯まであります!

1日いても飽きないくらいの充実ぶり。

そして何より一番の魅力は海と空を存分に感じることができること】

それが瀬長島ウミカジテラス

ウミカジテラスというのは施設全体の名前です。

その中にハンモックカフェがあります!

※沖縄には瀬長島(せながじま)」と「瀬底島(せそこじま)」という名前が似た島があります。今回ご紹介するハンモックカフェは瀬長島」にあります。

1 – 2 . やばい!こんなカフェはじめて!

ハンモックカフェ。恐ろしいです。

ハンモックに乗ったら最後。

こんなに心地よくて「ずっとここにいたい」と思える場所は他にない。

カフェには店内席とテラス席があって、すべてがハンモック

座るなら断然テラス席がおすすめです!

▼テラス席はこんな感じ(写真が暗くてすいません)

▼こんな景色が見れます

きれいすぎる…。

空港が近いので、離陸直後の飛行機が飛んでいくのが見れるのも良いです。

わたしはハンモックがはじめてだったので、最初は慣れない感じでユラユラしていたんですが。

しばらく揺られながら海を見ていたら、だんだんと不思議な気分になりました。

あれは「無」ですね。

特に話すわけでもなく、みんな海をみているだけ。

こんなカフェ、他にはないんじゃないかなぁ。

カフェはお喋りするところという概念がくつがります

「ハンモック?大人なのに恥ずかしいよ」と思うかもしれませんが、カフェに子供はほぼいません。

大抵大人ばかりです。いい大人がユラユラとハンモックで揺れています。

ぜひ一度お試しください。

わたしは絶対次回もリピします!

このパフェが美味しかった!

▽マンゴーパフェです

1 – 3 . ハンモックカフェ以外にもある!おすすめのお店

沖縄といえばサーターアンダギー!

食べられるお店あります!

【KAME ANDAGI】

サーターアンダギーの上にトッピングやフレーバーを追加できるので、自分の好きな味にできます!

サーターアンダギーが1個、130円。

フレーバーが各50円です。

ディップ(生クリームなど)が各100円、アイスが各200円で追加できます。

テイクアウトもできますよ!

私はサーターアンダギーにクリームチーズを追加したものにしました。230円でした!

安い!美味しい!幸せ

1 – 4 . 駐車場はある?

瀬長島ウミカジテラスには駐車場があります。

お金はかかりませんでした。

駐車場が無料なのは嬉しいですよね!

2 . さいごに

沖縄旅行に行くなら、ウミカジテラスがぜひおすすめです!

ハンモックカフェであの極上の時間を過ごしてみてください。

島にはバッティングセンターもありました。

車がなくても、ゆいレール赤嶺駅や国際通りの【パレットくもじ】(夜間限定)からウミカジテラス行きの無料送迎シャトルバスが出ていますよ!

沖縄で「どこ行く?」ってなったら是非ウミカジテラスがおすすめです

▼沖縄でマリンアクティビティをする予定の人はこちらの記事を!

⇒サンゴからのSOS!沖縄の海に入る前に【日焼け止めの成分】をチェックしよう!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェ…シェア?

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告