【歯ブラシマニア】《ピュオーラ》超コンパクトのレビューとスペック〜特徴やサイズなど

シェ…シェア?

《アイキャッチ》ピュオーラ、超コンパクトを使ってみた

こんにちは、歯ブラシマニアの海野もちです

今日は、

マツコさんのCMでおなじみの歯ブラシ、

花王の《ピュオーラ》を使ってみた感想などをご紹介しようと思います。

個人的にヘッドが小さいものが好きなので、今回は《超コンパクト》について書きます。

レビューのみなら、このまま下へ!

歯ブラシの詳細はレビューのあとにあります。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

# 《ピュオーラ》超コンパクトについてのレビュー

《画像》ピュオーラ本体

みがきあがり→◎しっかりツルツル
小回り→◎
奥歯のみがきやすさ→◎(ただし、ヘッドが厚いため、奥をみがいているときに下の歯にカツカツ当たってしまいがち)
歯に当てたときの感触(みがき心地)→しっかりめ
握りやすさ→◎デコボコのおかげで指は滑りずらい
デザイン→本体がクリアで、ラバーなしなので見た目スッキリ。なんとなく女子が好きそう(思いっきり主観)

#《ピュオーラ》超コンパクト歯ブラシってこんな歯ブラシ

ホームページやパッケージからの情報と、その他にわたし個人の見解が一部入っています。

ですので、一部は公式の情報ではなくわたしがただ思っているだけのことなので、その点ご注意ください。

特徴❶「ウェーブカット」

わたしが思う、ピュオーラの1番の特徴は「ウェーブカット」と呼ばれる毛先の形。

《画像》ピュオーラのヘッド拡大画像

《イラスト》ピュオーラのヘッド

こういう形になっている理由は、歯面に毛先をピッタリそわせるためです。

毛先のカットの工夫は「狙ってみがく」ためにされている場合が多くて、ピュオーラのウェーブカットは、

  • 歯と歯ぐきの境目
  • 奥歯の奥の方
  • 歯の全体のアーチ

にピッタリ毛先が当たるように工夫されています。

特徴❷「ナイロン毛」

これはちょっとマニアックな話になりますが、

(わたしの主観だと)最近出ている歯ブラシで、毛に使われている材質は、

  • 飽和ポリエステル樹脂が8割くらい
  • ナイロンが2割くらい

だいたいこの2つな感じです。(もちろん細かくいうと他にもありますがここでは割愛)

ふつうは「歯ブラシの毛の材質なんて知らん」って人がほとんどだと思いますが、実はナイロンの毛の歯ブラシは少ないんですね。

(ドラッグストアなどの売り場で、の話ですけど)

飽和ポリエステル樹脂の毛はざっくりいうと、歯に当てたときに「やさしい」感触があります。

例えば、極細毛で人気のライオンの《システマ》にも使われています。

一方、ナイロンの毛は、飽和ポリエステル樹脂に比べると「しっかりとしたみがき心地」という感触です。

同じ「ふつう」のかたさでもそれぞれメーカーや使われている材質によって微妙にかたさが違ってきます。

「ふつう」のかたさの歯ブラシがやわらかく感じる人は、ピュオーラがちょうどいいって思う人もいるかもしれません。

逆に、かたく感じる人もいそう。

ラインナップ(薄型は除く)

歯ブラシ売り場に行くと、1つの歯ブラシでも種類が何本もあって「よくわかんね」ってなりませんか?

ピュオーラも例外ではなく、よく見ないと見分けがつかないのでは?とわたし自身売り場で見ていて思います。

よーく注目してみると見分けることができるんですが、まず注目していただきたいのが「へッドの大きさ」です。

必ずパッケージにかかれています。

ピュオーラは、

  • 超コンパクト
  • コンパクトスリム
  • コンパクト

と全部コンパクトなんですけど、

微妙にそれぞれ違うコンパクトなのです。

\それぞれの違い/

超コンパクト→3つの中でヘッドの面積が1番の小さい・毛の配列は5列

コンパクト→3つの中でヘッドの面積が1番大きい・毛の配列は5列だが、超コンパクトより縦に長い

コンパクトスリム→毛の配列が3列で、ヘッドの面積は縦長

「結局どのコンパクトがいいの?」と思うかもしれませんが、

みがき方や1回にみがく時間などによっても変わってくるので、お好みでチョイスしてください。

「ヘッドの大きさ」が決まったら、次は「かたさ」。(わかりやすいようにこの順番にしましたが、どっちが先でも変わりません)

歯医者さんで指導を受けたことがある方はご存知かもしれませんが、歯ブラシのかたさを選ぶときは基本的に「ふつう」でOK。

それぞれ識別番号が付いているので、それで覚えておいてもいいかもです。

\ふつう/

  • 超コンパクトのふつう→32番
  • コンパクトスリムのふつう→42番
  • コンパクトのふつう→52番

\やわらかい/

  • 超コンパクトのやわらかい→31番
  • コンパクトスリムのやわらかい→41番
  • コンパクト→51番

\ついでに、カラー展開は?/

  • 超コンパクト→ライトグリーン・ライトピンク・パープル
  • コンパクトスリムとコンパクト→ブルー・ピンク・グリーン

《スペック》と《サイズ計測》

スペック情報のまとめと、加えて、自分で測っただいたいのサイズも書いてみます。

  • 超コンパクトヘッド
  • 配列5列
  • 密着先細毛
  • ウェーブカット
  • 《柄の材質》本体:飽和ポリエステル樹脂
  • 《毛の材質》ナイロン
  • 《ヘッドの厚み》約5mm
  • 《毛足の長さ》1番長いところ約11mm/短いところ8.5mm
  • 《横幅》8.2mm
  • 《たて幅》7.8mm

ヘッドの厚みが他の歯ブラシより厚め。

ちなみに、ライオンの《クリニカ アドバンテージ》のヘッドの厚みは、約2.6mm。(自己計測です)

個人的に一言

普段は、飽和ポリエステル樹脂の毛でできた歯ブラシを使っているんですが、ナイロンも意外と嫌いじゃないみがき心地。

向こう側が見えないくらい、毛が密集している。

でもヘッドの厚みが厚すぎて、ちょっとみがきにくい。(個人的には薄いのが好み)

ウェーブカットはかなり小刻みに細かくみがく場合は威力を発揮するかもしれないけど、ふつうにみがいたらあまりその効果を感じないかも。

ちなみに、パッケージの裏に小さく「毛先を上手く使って、軽く小刻みに磨きましょう。力の入れすぎは、歯ぐきを痛める原因になりす。」と記載されている。

# さいごに

今回は1番ヘッドが小さい《超コンパクト》のピュオーラを使ってみました。

これからピュオーラを試してみようと思う方は参考にしてみてください!

\他の歯ブラシに関するページ/

>>>『【歯ブラシ比べるシリーズ】ライオンのシステマハブラシを比べてみた〜2018』

>>>『【歯ブラシマニア】100均でキレイに磨ける歯ブラシを発見』

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェ…シェア?

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告