私が「歯・ダイエット・健康管理」に取り組む理由が超シンプルだった件

シェ…シェア?

突然ですが。

今、わたしには熱心に取り組んでいることが3つあります。

  • 歯のこと
  • ダイエット
  • 健康管理

まずは「歯」。高校を卒業して歯医者に就職したのがきっかけで興味を持ち始めました。

次に「ダイエット」。下半身太り解消に本格的に取り組み始めたのは27歳頃から。

「これいいな」って思ったことを実際に試したりして「いい感じ!」とか「うーん、イマイチだな」とかやるのがなかなか楽しい。

「健康管理」に関しては、ダイエットの延長線でって感じ。一時期、体調を崩して元気がなかった自分をどうにかしたくて取り組み始めました。

食事や栄養の勉強をして調子良く生活できるようになって。からだと心、両方元気なことってすごく大事だなって強く思いました。

やりたいことをやれて、行きたいとこに行けるのって、当たり前じゃくてとてもありがたいことなんだなって。

それぞれを取り組み始めた時期はほんとバラバラで。

でも、なんで自分がこの3つのことに夢中になっているのか、ハッキリした理由は特に考えずに今まできました

全部からだに関することなので、この3つをコントロールできるようになれば、人生うまくいきそうな気がするなーってくらいの感じで。

でも、やっぱりこのしっくりきていない感じが心地わるい…。

それで悶々とする日々を送っていたんです。

しかし、つい先日その理由が急に見つかりまして笑

わたしがこの3つのことにこだわる理由。

実は、めちゃくちゃシンプルな理由でした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

わたしが人生で1番大切にしたいこと

わたしはここ数ヶ月体重が思うように落ちなくて悩んでいました。

誘われれば外食もするんですが、いざメニューを選ぶ時にこんな風に思ってしまうのです。

  • 「これを食べたら、明日体重が増えるんだろうな…」
  • 「本当はこれが食べたいけど、カロリー高いし、別のにしとこう…」
  • 「昨日まで頑張った分がこれで水の泡か…」

こんなことばかり考えて食べるご飯って、どうでしょう。

まったく食事を楽しめてないですよね。

わたしはもともと食べることが好きで。

好きなもの、食べたいものをおいしく楽しく食べてる時って「幸せだな」って思って生きていました。

人生はやりたいことやって、おいしいもの食べて。なんなら、楽しくなきゃ人生に意味はないとさえ思っていました。

特に「食」は、わたしの中で優先順位がトップ。

でも、最近は恐る恐る食べてばかりいたんですね。

普段、家で食べる食事改善のメニューでさえです。

なんか、わたし、おかしなことになってねーか??

ある日ふと気づいて、一度冷静になって考えました。

わたしが人生で大切にしたいことって何だったっけ?

そうだ。

食べたいものをおいしく楽しく食べることだ。

もっと言えば【一生おいしく楽しく食べること】だ!

それを思い出した瞬間、点と点がつながった感覚がありました!

ダイエットをはじめた最初のきっかけは、下半身太り解消のためでした。

でもダイエットの勉強をしていてわかったのは、ダイエットは成功したあとも体型や体重、あと健康を維持するためにずっとゆるく続けていくものなんだということ。

つまり「体重を落としたから終わり」ではなく、自分のからだをコントロールできるようになることが目標になります。

コントロールできるようになること。

それはわたしにとって【好きなものをたくさん食べても、自分で調整できるからだになる】ということなんです。

これが、わたしが大切にしたいと思っていた【一生おいしく楽しく食べること】←実はここにつながっていることに最近気づきました!

まさか、恐る恐る食べていた自分がこのことを教えてくれるなんて笑

先ほど、点と点がつながったと書きましたが。

「歯」にこだわる理由も「健康管理」にこだわる理由も、よくよく考えたら根底で【一生おいしく楽しく食べること】←ここにつながっていたんです!

健康な「歯」を維持できなければ、実は食べられるものの種類が減ってしまう可能性があります。

いま歯に困っていない人は、いまいちピンとこないかもしれませんが。

将来、入れ歯になった時、噛みにくい食品が出てきます。

周りに入れ歯の人がいて、もし聞けるなら聞いてみてください。

「昔は好きだったけど、今は噛めないから食べるの諦めてるものってありますか?」って。

たぶん相当合う入れ歯が入っていない限り、食べれないものがひとつくらいはあるはず。

好きなものが食べられなくなるって、結構辛くないですか?

わたしは歯医者でそういう悩みを抱えている人をたくさん見ているので、余計自分がそうなるかもと思ったら不安なんです。

だから、自分の歯も大事にしたいし、家族や周りの人の歯も大事にしたいという思いがあります。

歯に関連して、わたしが結構大事だなと思っているのが【噛むこと(咀嚼)】です。

これって普段当たり前にやってることなんですが、元気に生きるためには欠かせないことなんです。

噛むことは、ただ食べ物を砕いて飲み込みやすくするだけの作業ではありません。

噛むことで、脳を刺激する意味もあります。

ダイエットでは、食感があるものを食べることで満足感が得られる効果もあります。

これは健康な歯があって、はじめて得られる効果です。

もし噛んで痛い歯があったら、毎回食べるたびに気になって、食事を楽しむことができません。

健康管理は、単純にからだが元気じゃないと、おいしく楽しく食べれないので大事だと思っています。

管理と言っても、ストレスを溜めないようにするとか、睡眠時間が短くならないようにするとか。そういう基本的なことしかやってないんですけど。

ちゃんと「食べたいもの」があるうちは、例えからだが疲れていてもまだまだ大丈夫なものです。

これが、食べること=腹を満たすことになり下がってしまうと色々おかしくなってきます。

【からだ】が大事な資本です。替えがききません。

元気でいることが結局は、おいしく楽しく食べれることにつながるし、やりたいことができるってことなので、わたしは健康管理もとても大事にしています。

まとめ

わたしがこだわっている3つのこと。

  • 歯のこと
  • ダイエット
  • 健康管理

この3つにこだわって取り組む理由は、実はひとつだったという話でした

【一生おいしく楽しく食べること】

これは今のところ、わたしが今後もずっと目指していく人生の目標です。

今は自分だけの範囲のことですが、そのうち家族ができた時や友達に助言できる場面があるかもしれません。

その一環として、このブログでも役立ちそうな情報を発信していきたいと思いますので、どうぞこれからもよろしくお願いします。

以上、海野もちでした

(実は、この記事が記念すべき100記事目。自分おめでとう。)

合わせてこちらもどうぞ!

これ本当に無料?わたしが参考にしているサンスターのサイトが有能!

永遠に!ご飯をおいしく楽しく食べるために大事にすべきこと

健康でいたい人が何よりまず手に入れるべきは「しっかり噛める歯」という事実

サンゴからのSOS!沖縄の海に入る前に【日焼け止めの成分】をチェックしよう!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェ…シェア?

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告