甘党のわたしが選んだプロテインはこれだ!

シェ…シェア?

こんにちは、ダイエット停滞期から抜け出したい海野もちです!

わたしがカレコレ半年くらい続けている、食事改善によるダイエット

普通なら1ヵ月くらいでダイエットに飽きているわたしですが、今回ここまで長く継続できているのは強い味方がいたからです

それがプロテイン

「ダイエットにプロテイン??」と思う人は多いのではないでしょうか。

食事改善に関してはこのブログで何度か登場していますが、ダイエットを成功させる鍵は栄養をしっかり摂ることなんです

つまり食事を減らすのではなく、むしろしっかり食べること。

特にタンパク質を積極的に摂る!

良かれと思ってやっていた食事制限がダイエットを失敗させる原因だということをまだまだ知らない人が多い。

知っていたとしても、自分の身に起こらないと意味がありません。

ダイエット=食事制限というすり込みからなかなか抜け出せない人に「逆にしっかり食べてね」と言ってもすぐに食べ方を変えるのは至難の業。

ならば食事の他にプロテインを飲むのはどうでしょう?

減らすのではなく追加です。

プロテインを飲むことで不足したタンパク質を簡単に摂取できます。

ダイエットがなかなかうまくいかない人はプロテインをぜひ活用すべきだと思います!

でもはじめてプロテインを買う時って、

「何を基準に選べばいいの?」

「そもそもおいしいの?まずいの?」

とか色々気になることが多いはず。味もたくさん種類があって迷います。

今回は「とにかく甘いのがいい!」という甘党さんにオススメなプロテインを3種類ご紹介します!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

甘党のわたしが「コレだ!」と思ったプロテイン

毎日飲むことになるプロテイン。

ストレスなく飲み続けるために結構大事になってくるのが「シェイカーを使った時の溶けやすさ」です。そこについても書きます。

まるでキャラメルマキアート!?リアルスタイルのキャラメル珈琲風味のプロテイン

img_5206_2

be LEGEND キャラメル珈琲風味

まずひとつめのオススメは、リアルスタイルというところが販売しているプロテインです。まずは飲み方。

[飲み方]↓参照パッケージの裏面

一回につき、専用スプーン(ついてる)すりきり4杯を目安に、150~300mlの水や牛乳などに溶かしてお召し上がりください。シェイカーをご利用いただけますと、一層溶けやすくなります。

飲み方に関してはどのプロテインも基本はいっしょで、商品によって計量スプーンの大きさと何杯入れるかが異なります。


これはとにかくおいしい!!

パッケージがムキムキのお兄さんなので、女性のお部屋にこれが置いてあったらツッコミをいれられそうですが笑

甘党さんが絶対に納得する甘さです。ダイエット目的なのにこんなに甘くていいの?!っていうくらい。

わたしは今のところ1番気に入っています。この味にしてから毎日飲むのが楽しみになってサボることが減りました。

粉の溶けやすさは概ね◎

牛乳や豆乳と混ぜると少しダマになることがたまーにありますが、混ぜ方によると思うので本当にたまにです。気になるレベルではないです。

普通に飲むだけじゃなくて、インスタントコーヒーを少し入れて飲むのも美味しいんですよ!

一食あたりが↓

  • タンパク質が20g以上
  • レモン2個相当のビタミンCが含まれている
  • 鶏胸肉の約180g相当のビタミンB6が含まれている

タンパク質の吸収に欠かせない成分も入ってるので助かります!

他の味のバリエーションも豊富!↓

  • ナチュラル(さわやかミルク)
  • 激うまチョコ
  • すっきリンゴ
  • 南国パイン
  • そんなバナナ
  • ベリベリベリー

ナイスネーミングセンス笑

be LEGENDのプロテインを買うなら

1番安く手に入るのは公式サイトです。ただ、1個だけだと送料がかかるので友達と共同で買うなどするといいかもしれません!

単品ならアマゾンを利用するのも◎

ココアのやさしい風味。ザバスのソイプロテイン100

ふたつめのオススメはプロテインのザ・定番のザバスです。

その中のココア味が甘くてとっても飲みやいです!そして美味しい。

ドン・キホーテなどに行った時にもよく見かけていたので、わたしは「最初に買うならザバスが安心!」と思ってこれを買いました。

溶けやすさは抜群です◎◎

最初は冒険せずに「プロテインってこういうものなのね」というのを試したいなら、ザバスのココア味がオススメです。

プロテインなのにケーキ!?ビッグホエイのストロベリーショートケーキ味

プロテイン選びはダイエットのモチベーションを左右する!

プロテインを継続するためにはモチベーションを落とさないことが大事。

プロテイン選びはモチベーションに影響します

現にわたしが「なんか違うな…」と思いながら飲んでいたプロテインがあって「なかなか体重が減らなくなったけど、なんでかな~?」と思ってたら、無意識にそのプロテインを飲むのをサボっていました笑

体重が減ればモチベーションが保ててダイエットが楽しく続けられるので、おいしいと思えるプロテインを使うことが大事。

毎日飲むものですから、もし合わないプロテインを買ってしまって飲むのがサボりがちになってしまうくらいなら、すぐに次の新しいものを買って飲んだ方がいいです!

食事でタンパク質を摂っても◎

プロテインを紹介しましたが、もちろん食事で栄養を摂るに越したことはありません。

しかし、私のようなスーパー面倒くさがりな人は献立を考えて、食材を買って…と考えるだけでハードルが高すぎて出来る気がしない

私もプロテインを飲み始めて体重が減ったのを確認するまでは「栄養なんてテキトーでいいよ」と思っていました。

どのダイエットでも減らせなかった体重がスルッと落ちたのは、栄養を気にするようになったからだと断言できます。

私も今まで「2週間で-3kg!」や「夏までにほっそりした脚が手に入る!」などの流行りのダイエットをやったことが山ほどあります。

今までの経験の中で特に短期的なダイエットは例え一瞬体重が減ったとしても、またリバウンドしてしまうことがほとんどでした。

そして感じたのは短期間で痩せるのは良くないということ。栄養をしっかり摂りながら、何ヶ月かかけてゆっくりダイエットに取り組むことでリバウンドのないダイエットが成功することを実感しました。

何ヶ月もやるということに抵抗を感じるかもしれませんが「ダイエットしている」という意識をしなくていいような形で生活に組み込めれば何ヶ月でも続けられます。

そのために美味しいプロテインを買ってみるなど「自分が楽しく続けられる方法」を探しましょう!

さいごに

「30歳になったら痩せにくくなった。わたしはもうそういう体質なんだ」と諦めてる人はもったいない。

正しい知識を持つことで年齢関係なく「太っている自分」を捨てられます!

プロテインをぜひご活用ください

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェ…シェア?

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告